本文へスキップ

メンタルケア・アドバイザー養成講座、必要な知識や技法を 6ヶ月で、自宅で 習得できます!

音楽療法士(国立音楽院認定)/メンタルケア・アドバイザー

メンタルケアアドバイザー

メンタルケア・アドバイザー養成講座

音楽療法士(国立音楽院認定)

■資格内容

心身障害や心因性ストレスに効果 
心身障害児(者)や高齢者だけを対象にするのではなく、平常な人が心因性ストレスによる不安、恐怖、悩み、苦痛を訴える際の心・感情などを、音楽やリトミックを活かしながら癒すのが国立音楽院認定音楽療法士。
 
同資格は同音楽院音楽療法学科に入学して学ぶことで取得できる。幼児リトミックのメソッドを基礎に、音楽の幅広い領域と即興演奏法、医学、心理学、実習など、音楽療法に要求されるエレメントを学び、身につけることができる。
 
卒業後は福祉関連施設、病院などの現場で音楽療法を行う。老人ホームでの訪問音楽療法に取り組む。
 
国立音楽院と提携するNPO法人から仕事面の支援も受けられる。


■取得方法

理論と実技を学ぶ 
音楽やリトミックが人の心(精神)を刺激する効果に関し、知識、技能、個性、感性などを経験科学として実感するメソッドを体験しながら身につける。


■詳細情報
受験資格: 国立音楽院音楽療法学科に入学し、指定カリキュラムを修了。短期科1年コースもある。
履修科目: 理論=音楽心理学、音楽療法基礎理論、高齢者の音楽療法、ポール・ノードフ音楽療法講義、臨床音楽学、臨床心理学、精神医学、各種セラピーなど
実技=ギター、キーボード、歌唱法、音遊びと音楽ゲーム、リトビクス、体操等
実習=提携施設、病院
申込期間: 9月〜3月
受験料: 25,000円
学費: 1,770,000円(2年間)
合格率: 約50%


■問い合わせ先
国立音楽院
住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-28-8
TEL:0120-987-349


がくぶんのメンタルケア・アドバイザー養成講座 


「NPOメンタルケア・アドバイザー」の資格を認定!

「心のケア」を施すアドバイザーとして必要な知識や技法を 6ヶ月で、
自宅で 習得できます!心理カウンセラーをめざす方にも最適!

あなたが、メンタルケア・アドバイザーに興味を持ったなら、
今すぐ 無料資料請求をしてみてください。