本文へスキップ

メンタルケア・アドバイザー養成講座、必要な知識や技法を 6ヶ月で、自宅で 習得できます!

精神対話士の活躍の場/メンタルケア・アドバイザー

メンタルケアアドバイザー

メンタルケア・アドバイザー養成講座

精神対話士の活躍の場

人生には様々な試練があり、その精神的、身体的痛みを負うことによって、生きる希望や意欲を失ってしまうことは決して特別なことではありません。特に社会生活においても家族関係においても"つながり"が希薄になってしまった現代社会では、心の傷は誰の身にも起きても不思議ではなく、一度心が風邪をひいてしまうとその回復が難しくなっています。

これまではそうした悩みは自分で解決するものだと思われてきました。そしてそうした悩みに押しつぶされたり、押しつぶされそうになった人々が、精神科医や臨床心理士など心の病を扱う医療機関を訪れるものだと考えられてきました。

しかしその前段階、つまり思い悩んでいる段階で友人に相談するように、心の重荷を聴いてくれるプロフェッショナル「精神対話士」が身近にいれば、深刻な状態になる前に本来の自分らしさ、生きる意欲を取り戻せるものです。

いじめによる不登校やリストラ、高齢化による孤独感など、冒頭に記述したような様々な悩みから、精神対話士を必要とする人々は今後ますます増加していく傾向にあります。クライアントからダイレクトに依頼が増えることはもちろん、こうした社会問題に歯止めをかけるために積極的な対策を打つ地方自治体や企業、団体からの依頼も増加の一途をたどっています。

精神対話士という資格を持ち、職業として活動することによって収入を得る人材は今後さらにニーズが拡大していくことはもちろんですが、メンタルケア・スペシャリスト養成講座の受講そのものが自分自身の「よりよく生きる」ヒントになるばかりか、周りにいる家族や友人、同僚への対応にも役立ちます。


がくぶんのメンタルケア・アドバイザー養成講座 


「NPOメンタルケア・アドバイザー」の資格を認定!

「心のケア」を施すアドバイザーとして必要な知識や技法を 6ヶ月で、
自宅で 習得できます!心理カウンセラーをめざす方にも最適!

あなたが、メンタルケア・アドバイザーに興味を持ったなら、
今すぐ 無料資料請求をしてみてください。