本文へスキップ

メンタルケア・アドバイザー養成講座、必要な知識や技法を 6ヶ月で、自宅で 習得できます!

受講のポイント/メンタルケア・アドバイザー

メンタルケアアドバイザー

メンタルケア・アドバイザー養成講座

受講のポイント

■セルフ・カウンセリングの創始者と、実績ある専門団体による全面監修

セルフ・カウンセリングの創始者であり「生涯学習セルフ・カウンセリング学会」会長の渡辺康麿先生を顧問に、また「NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会」の理事長・渡辺ミサ先生を専任講師にお迎えし、教材制作から指導にいたるまで、全面的にご協力いただいています。企業内研修や教育機関・自治体等の講習会等で大きな成果を上げているメンタルケア法は、心理アドバイザーとしての活動に役立つばかりでなく、職場や毎日の生活の中ですぐに活かせるコミュニケーション能力を磨くトレーニングにもなります。


■本講座ならでは!「RPD方式」の充実したテキスト・DVD教材

『Realize(認識する)』、『Plan(対策を立てる)』、『Do(実践する)』の3つを軸に、メンタルケアに必要なことをトータルで学べます。まずはじめに自分自身を理解し、次に相手の立場に立って適切な助言ができる力を養うプログラムとなっています。独自の「カウンセリング・チャート」で、今のあなたにとって必要な学習プログラムを把握したのち、メンタルケアの根幹となるセルフ・カウンセリング理論、セルフヒーリング、コミュニケーション・トレーニング、そして相手の気持ちを理解し、引き出すトーク・カウンセリングの方法を学んでゆきます。わかりやすいテキストと臨場感あふれるDVDで、カウンセリングの現場で実際に行っている技法を実践的にマスターできます。


■「メンタルケア・アドバイザー」の資格認定が受けられます!

本講座を受講され、規定の成績で修了した方には「NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会」が発行する「メンタルケア・アドバイザー」の資格認定が受けられます。メンタルケア・アドバイザーとして活躍を望まれる場合にはそのための資格として、またもしあなた自身に不安や悩みをお持ちならその解消策として、本講座をお役立てください。


あなたが、メンタルケア・アドバイザーに興味を持ったなら、
今すぐ 無料資料請求をしてみてください。